• HOME
  • 事例
  • デジタルマーケティング立ち上げで主要な新規開拓経路がWeb経由に

デジタルマーケティング立ち上げで
主要な新規開拓経路がWeb経由に

概要

デジタルマーケティングの立ち上げからPDCAを継続的に実施し、主要な新規開拓経路がセミナーや展示会から、Web経由へと移行した事例です。
SEO設計・対策から支援を開始し、広告運用最適化、ターゲット別・商材別にマーケティングプロセスを策定し、全体最適を行いました。リードジェネレーションの目標をクリアした後は、リードの質向上を目的とし、ナーチャリング・インサイドセールスへの取り組みを開始し、Web経由の新規商談数増大を実現しました。

課題

デザイン事務所でWebサイトを作った上で、広告運用を外注しながら細かく改善を行ったものの、思うような成果がでていませんでした。Webサイトも広告運用も、社内で毎月、問題点を洗い出しリスト化し、改善を継続しており、大きな問題らしい問題も見当たりませんでした。
そこで、弊社からは、問題点をあら出して1つ1つ潰していく積み上げ型の改善方法ではなく、弊社ご支援先の成功事例をもとに80点の姿を作り上げてしまい、そこからPDCAを回してスピーディーに成果を出す方法をご提案しました。

ご支援内容

SEO設計とサイト構造最適化

Webサイト全ページを精査し、1ページずつキーワードを割り当て、SEO対策を実施。同時並行で、Webサイト構造に見直しをかけることで、自然検索集客数が2倍以上に増大しました。

導線設計の見直し

集客力が高いページと問い合わせにつながる訴求力を持ったページが分断されていたため、導線設計を見直し、集客→回遊→訴求→アクションの流れを改善しました。

マーケティングプロセス設計

ターゲットとする部署・役職によって、また、商材によっても、問い合わせに至るプロセスが異なるため、商材ごとターゲットごとにプロセスを明確化し、コンテンツ・導線の改善を実施しました。

顧客育成の取り組み

リード獲得数は増大しても、商談数が増加しない状況が発生したため、マーケティングオートメーションを活用したシナリオ設計、インサイドセールスによる商談創出の取り組みを実施しました。

成果

弊社のご支援開始から2年が経過し、Web経由での商談数がセミナーや展示会経由の商談数を上回り、デジタルマーケティングは無事に立ち上がりました。本取り組みは、より低コスト・少労力で新規開拓を実現する方法として、全社のベンチマークになり、他の事業部もデジタルマーケティングに取り組み始め、全社的にデジタルマーケティング推進の機運が高まりました。
各事業部が自発的にデジタルマーケティングを営業活動に取り入れていくというボトムアップでの横展開が進み、急速に全社的なデジタルシフトが進みました。

関連情報

受付時間/平日 9:00〜18:0003-5159-6664